コンビニの人材派遣会社登録と求人の詳細

> 職種別の派遣求人 > コンビニの人材派遣会社登録と求人

コンビニの人材派遣会社登録と求人

「コンビニエンスストアの派遣求人」と言うと、イメージがしにくい方も多いかもしれません。でも、全国で展開しているコンビニエンスストアの仕事であり、コンビニのお仕事だったら自分でもできるかもしれない、と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。コンビニエンスストアの派遣とは、その名の通りコンビニエンスストアのストアスタッフとして、スポット的に派遣される仕事になります。今回は、コンビニエンスストアの派遣求人について、ご紹介しましょう。

コンビニ派遣のシステム

「コンビニ派遣」と言われても、どのような働き方をするのかイメージがつきにくい方も多いのではないでしょうか。「コンビニ」とつくと不思議な気がするかもしれませんが、あくまで「派遣」であることに変わりはありません。コンビニエンスストアに派遣スタッフとしてお仕事に行くのが「コンビニ派遣」となるのです。オフィスワークのイメージが強い派遣のお仕事ですが、実際には販売系のお仕事も多く取り扱っており、そのひとつがこの「コンビニ派遣」になります。それでは、愚意的なコンビニ派遣の仕事内容について見ていきましょう。

コンビニ派遣の仕事内容

コンビニ派遣の仕事内容としては、一般的のコンビニスタッフと大きく違いはありません。
レジだけではなく、商品の陳列や店舗の清掃、簡単な調理も行います。「コンビニバイト」はアルバイトデビューにおすすめの職種としてよく取り上げられるだけのことはあり、比較的簡単な仕事が多いイメージかもしれません。そんなコンビニのお仕事を、自分が希望する好きな時間に、一日単位で、好きな場所ですることが出来たらそれは理想的な働き方と言えるでしょう。

先ほども少し触れましたが「コンビニの仕事」と言っても、仕事内容は多岐に渡ります。まず、コンビニの仕事の代表格であるレジ業務です。このレジ業務がコンビニのお仕事ではやはりメインと言えるでしょう。商品をレジ打ちしお会計したり、各種支払いの処理業務をしたり、宅急便の受付を行います。まずは、明るい笑顔でお客様をお迎えすることから、コンビニのお仕事は始まるといっても過言ではありません。レジ打ちを行いながら、お客様ににこやかに対応する練習をしましょう。レジ業務のなかでも複雑なのが、タバコの販売や、切手や収入印紙の販売です。公共料金の支払い業務や、マルチメディア端末を利用した各種チケットなどの取り扱いも、覚えるまではお客さんに頼まれるたびに緊張するといいます。タバコも銘柄が多いため覚えるのが難しく、苦労する方が多いようです。最近では各銘柄に番号が振られていて「何番ください」と分かりやすいように工夫されている店舗も増えています。切手や収入印紙は、高額なものも取り扱っているため、慎重に取り扱う姿勢が必要です。その他にも、お店の出入り口や駐車場の清掃、店内の床磨きや窓ふき、ごみ収集、トイレ掃除などの店内清掃も時間を見つけて行います。また、商品の品出し、陳列することも大事な仕事です。奥に入り込んでしまった商品を表に出したり、不足した商品の補充をしたりします。また、賞味期限が近い商品を廃棄するのも仕事です。最近のコンビニではスナックメニューやコーヒー販売なども充実しています。中華マンやコロッケ、おでん等の調理も、コンビニ店員が行います。このように、コンビニエンスストアの仕事といっても多岐に渡ることがご理解いただけたでしょうか。とはいえ、派遣の場合は基本的にレジ打ちを担当するケースが多いようです。派遣スタッフを依頼しなければお店が回らないほど忙しい場合が多いため、その他の作業について説明する時間が取れず、またせっかく教えても一週間限定の勤務の場合は勿体ないため「派遣の方にはレジを」という考えの店舗が多いようです。ただ、お店によって忙しい時間帯と、お客さんがあまり来ない時間帯もあるため、あまりにも時間を持て余したときは積極的に「何をしたらいいですか?」と一緒に仕事をしている社員さんに質問するようにしましょう。ただぼんやりしているよりも、何か仕事をしていたほうが時間も早く過ぎますし、派遣スタッフを雇う側としてもやはり、やる気はないよりもあったほうが嬉しいもの。単発で入ることが多いスポットスタッフだからこそ、自分から働きかける姿勢が大切です。積極的に動くようにしましょう。

コンビニの派遣は未経験者でもお仕事可能なのか?

コンビニエンスストアのお仕事は、先ほどもご紹介したように、比較的スキルや経験が求められない仕事と言えます。未経験でも基本的に問題はありませんので、興味がある方はぜひ挑戦してみてください。アルバイトデビューの学生や、コンビニエンスストアの店員の仕事をした経験がない方、しばらく仕事から離れていた主婦の方なども、お店にとっては即戦力となり得る人材です。興味がありましたらぜひ、登録をしてみましょう。

登録の流れは、通常の派遣会社に登録する方法と大きく違いはありません。まずは、派遣会社にホームページ上で仮登録をします。そうすると、本登録用のURLが送られてきますので、そちらから本登録を行いましょう。本登録が済むと、派遣会社から派遣登録説明会の候補日が送られてきます。その中で、自分の都合に合う日を選択して、派遣登録説明会を予約しましょう。派遣登録説明会当日は、基本的に就職活動や転職活動と同様に、清潔感のある身だしなみを心がけることが大切です。派遣登録説明会は、一般的に派遣会社のオフィスで行われますから、オフィスにいても目立ってしまわない服装を選びましょう。男性はジャケットプラスパンツ、スーツでももちろん構いません。女性の場合もスーツやワンピースなど、キレイ目なオフィスカジュアルを心がけましょう。学生の場合も同様に、会社に居ても違和感のない服装を心がけます。爪や髪が伸びすぎていないかも大切なポイントです。あくまで「仕事の面接に行く」ということを忘れずに、準備をしましょう。きちんとし過ぎて困る、ということはありません。派遣登録説明会では、派遣という働き方の説明を受け、理解した上で登録を希望する場合は面談となります。業務内容によっては、簡単なスキルチェックが行われることもありますが、コンビニの場合はもしあったとしても一般常識テスト程度と考えて大丈夫です。登録が完了すると、未経験の方やブランクがあって不安という方を対象に研修が行われます。こちはら、基本的に研修費などを支払う必要がない無料の研修となりますから、未経験ではなくても念のため受けておいた方が無難です。また、場合によっては研修であっても時給が発生するケースあります。これは、嬉しい待遇ですね。派遣会社で研修を受け、基本的な仕事内容を理解した後は、派遣会社が指定する研修先である実際の店舗にて、レジ打ち研修や接客研修を受けます。回数としては、大体1回〜3回程度で、各個人の習熟度によって回数には違いがあります。研修が終了すると、いざ派遣スタッフとしてのお仕事スタートです。ですが、最近は登録説明会などを実施せず、インターネット上で登録を完了し、会社に出向く必要がないケースもあるようです。その場合は、身分証明書などの画像登録が必要など、多少手間は取られますが、実際に会社に面接に行くことを考えればずいぶん手軽にお仕事ができるようになったということが出来るでしょう。

コンビニ派遣で役立つスキル

コンビニエンスストアで仕事をする上で、役立つスキルとはどのようなものがあるでしょうか。コンビニの店員として仕事をするために、特別な資格やスキルは必要ありません。自分が勤務する時間より少し前に出勤し、きちんと準備をし、急な欠勤をしないなどの勤怠管理をしっかりとすれば、まず問題ありません。基本的に接客業ですから、やはりコミュニケーションスキルは求められます。お客様は老若男女に渡りますから、それぞれのお客様が望まれていることを考えながら接客するといいでしょう。ご高齢な方は、各種支払いやコピー機の使用方法が分からないと質問してきたり、小さな子どもは「商品がどこにありますか?」と質問してきたり、道を質問されたりと、さまざまなニーズがあります。どんな時にも慌てずに、笑顔でしっかりと対応するようにしましょう。

コンビニの派遣で働くメリット

コンビニで仕事をすることで、メリットとなるのはどのようなことでしょうか。まず、先ほども触れた通りコミュニケーションスキルが求められる仕事ですので、元々は人見知りだったという方も自然とさまざまな年代の方とコミュニケーションすることができるようになります。また、コンビニ派遣の場合は短期間スポット的に店舗に入ることが多いため、その現場の社員やアルバイトなどの他のスタッフとともに、気持ちよく仕事をするための協調性を身につけることもできます。また、空いた時間もぼんやりとレジに立ち続けることなく、必要な仕事を見つけて、自分から動く能力が身につくでしょう。それでは次なるメリット、時給についてです。コンビニのアルバイト時給の平均よりも、コンビニ派遣の場合は大体50円程度高い時給で仕事をすることが可能となっています。また、日払いに対応している派遣会社も多く「出来るだけ早くお金が欲しい!」という時に、助かる働き方と言えるでしょう。最後に、コンビニに限らず派遣という契約形態を選ぶ理由のひとつとして言えることは、何か問題が起きた場合、そのトラブル対応の窓口を派遣会社が行ってくれるという点が挙げられます。これは、とてもありがたいもの。その店舗が嫌だとなれば、次の更新をしなければいい話ですから、ある意味とても気楽な働き方と言うことが出来るでしょう。

コンビニの派遣で働くデメリット

コンビニ派遣に限らず派遣のお仕事の場合は交通費が出ないケースが多くあります。交通費が出ないため、大学や職場や自分の住まいに近い店舗の仕事でないとマイナスになることも。自分の生活圏内のコンビニ派遣に強い会社を選んで、登録することをおすすめします。また、休憩に対するスタンスや、荷物などの収納場所など、それぞれの店舗独自の決まりごとが分からずに、苦労するケースもあるようです。そして、どんなにそのお店の居心地がよく、長く続けたいと思ったとしても、派遣は基本的に有期雇用のお仕事となります。次の契約更新をしてもらえなければ、それでお仕事は終了となります。とても残念ですが、派遣という気軽なスタイルをとっている以上、やむを得ないことと言えるでしょう。とはいえ、コンビニ派遣で働くデメリットとして、致命的なものとなるほど大きなものはあまりないと考えられます。

コンビニ派遣の給料相場や福利厚生制度

それでは、気になるコンビニ派遣の時給について見ていきましょう。せっかく仕事をするのですから、少しでもお給料は多い方が嬉しいものですよね。一般的にアルバイトやパートでコンビニの時給は800円前後から高くても1000円くらいまでの時給設定が多いようです。ただし、コンビニの場合は早朝勤務や深夜勤務などがありますから、そういった場合は各種手当が支給されます。では、派遣スタッフとして勤務した場合はどうでしょうか。派遣は、この基本となる時給からおおよそ50円〜100円プラスした金額で勤務をするケースが多いようです。テスト期間中はバイトに行けない、子どもが長期休暇中はあまり仕事ができない、そんなさまざまな事情に優しいのがコンビニ派遣という働き方です。自分が希望する時間帯に、短期で仕事をすることが出来、その上時給もいいだなんて、理想的と言えるのではないでしょうか。

それでは次に、福利厚生について見ていきましょう。コンビニ派遣の福利厚生は、基本的に派遣会社の福利厚生を利用することになります。派遣先企業であるコンビニエンスストアの本社のものを利用する訳ではありません。気になる福利厚生の内容ですが、派遣会社の場合は企業規模も比較的大きいものが多いため、充実しているケースが多くあります。コンビニ派遣という非常に気軽なスタイルながら、しっかりと福利厚生を活用できる立場にあるというのは、魅力的ですよね。派遣会社によって、登録しているだけで利用できる福利厚生と、派遣スタッフとして仕事をしている間は利用できる福利厚生が存在します。自分の登録している派遣会社がどちらのタイプかをチェックして、利用できるサービスがあればぜひ活用しましょう。スポーツジムやリラクゼーション施設の優待価格利用や、レストランでの割引、健康診断などを取り扱っているケースが多くあります。派遣のお仕事は、健康な体が資本。福利厚生を上手に活用して、体力づくりや健康診断受診などをするのも体調管理という意味でとても重要になります。急な病欠は、周りに迷惑をかけるもの。体調管理も、仕事のうちなのです。

コンビニの派遣は学生でもお仕事可能なのか?

自分の都合に合わせてお仕事ができ、とってもお手軽で、しっかり稼げるイメージのコンビニ派遣のお仕事、未経験でも大丈夫、となると高校生や大学生、専門学校生などが「ぜひやってみたい!」と思うかもしれません。ただ、コンビニ派遣は「学生不可」となっている会社も多くあります。でも、すべての会社が学生の受け入れを拒否している訳ではありません。しっかりと調べていくと「忙しい学生だからこそ、コンビニ派遣でしっかり稼ぎませんか?」というように、学生派遣を積極的に採用している派遣会社も存在します。時給が高く、お給料の支払いまでのスパンが短い派遣のお仕事は、学生にとって魅力的なもの。コンビニ派遣に興味がある方は「学生歓迎!」というお仕事を見つけたら、ぜひ登録してみてください。しっかり稼いで、しっかり学ぶ――そんなオンオフめりはりのついた毎日を、過ごすことが出来るでしょう。

コンビニ派遣で短期間だけ働きたい方におすすめのお仕事

コンビニ派遣で短期間だけの勤務を希望する場合、どういった仕事があるでしょうか。コンビニの人出が不足する時期、というものがあります。それはイベント期間中です。クリスマスやお正月、長期休暇で各種イベントを行っているタイミングがそれに該当しますので、短期間だけコンビニ派遣をしたい方は、そのタイミングでしっかりとチェックしましょう。さまざまなプロモーションを行う時期にも、派遣スタッフを活用することがあります。例えば、新商品の試食をおすすめ、新しいポイントカードのキャンペーン時期などがそれにあたります。この時期は、レジ打ちというよりも、人手が不足している業務に派遣スタッフを使うケースが多いようです。クリスマス時期、店頭でサンタクロースの格好をしてチキンやケーキを売るスタッフを見たことがある方も多いのではないでしょうか。そういったお仕事が、短期のコンビニ派遣のお仕事にはよくあるのです。

コンビニの求人でおすすめの人材派遣会社の登録先をご紹介

それでは次に、コンビニ派遣をしたい方にお勧めの派遣会社をご紹介します。コンビニ派遣のお仕事を展開している派遣会社は、まだそれほど多くありません。コンビニ派遣の仕事をしたい!と考えたら、コンビニ派遣に特化した派遣会社に登録することが、就労への近道と言えるでしょう。

株式会社ロフティー

コンビニ派遣をしたい!と思ったらぜひ株式会社ロフティーへの登録をおすすめします。早朝や日勤、夜勤と自分の都合のいい時間帯に、しっかり働けるお仕事を多く取り扱っているのが株式会社ロフティーです。未経験でも時給は1100円から、交通費も1勤務につき500円支給と嬉しい条件が揃っている派遣会社です。また、日払いにも条件によっては対応してくれるので、急な出費にありがたいと人気となっています。

ジョリー・ロジャー株式会社

空いた時間に、自分のライフスタイルに合わせて、自由自在に働けるお仕事をすぐに見つけることができる、便利なコンビニ派遣を展開しているジョリー・ロジャー株式会社。都合のいい時間帯に、一日単位でお仕事できるというのは、忙しい学生や主婦、ダブルワークの方にはとても嬉しい条件と言えるのではないでしょうか。また、しっかりと安定的に長期でコンビニ派遣のお仕事をしたいと希望されている方にもおすすめの派遣会社です。

株式会社セレブリックス

株式会社セレブリックスは、東京都新宿区に本社を構える人材派遣会社です。コンビニエンスストアに特化した人材派遣を展開しており、関東近郊のコンビニエンスストアで、たくさんの派遣スタッフが活躍しています。自分のスケジュールに合わせてシフトを組むこともできますし、固定の店舗で長期的にお仕事をするケース、さまざまな店舗に単発で出向くなど、さまざまなスタイルでお仕事することが可能です。基本的には、お仕事した翌日にはお給料も支払われるというのも、嬉しいですね。

コンビニの仕事を派遣、アルバイト、正社員で比較

コンビニエンスストアには、正社員、アルバイト、そして派遣とさまざまな就労形態の人がいます。では、それぞれ仕事内容に違いはあるのでしょうか。まずは正社員の場合は、商品の売れ行きを見ながら、必要な量を見積もって発注をする仕事があります。この商品発注のお仕事は量の加減が非常に難しく責任を伴うため、店長や社員が行うのが一般的です。ただ、とても忙しい時期に限って、ベテランのアルバイトに依頼をすることもあるようです。次に、アルバイトについて見ていきます。アルバイトは、仕事をする店舗に直接採用される「直接雇用」というスタイルの働き方です。仕事内容は、直接雇用の場合はレジ打ちだけではなく、商品陳列や廃棄処分、店内清掃など、多岐に渡って任せられるケースが多くあります。アルバイトであっても「店長候補」としての募集の場合は、店舗運営自体を主体的に行わなくてはいけないという責任も伴います。それでは最後に、派遣スタッフを見ていきましょう。派遣スタッフの場合、先ほども触れた通り基本的にはレジ打ちがメイン業務となります。各店舗と派遣会社の契約内容次第で仕事内容は変動しますから、契約をする時に仕事内容をよく確認するようにしましょう。お金を扱う仕事ですから、責任も伴いますが「レジ打ちが自分の仕事」と割り切ってしまえば集中して行うことができます。ただし、使用期間的に派遣期間を過ごし、両者の合意が得られれば正社員に登用される「紹介予定派遣」の場合は、また少し違います。仕事内容も、派遣期間中はレジ打ちのみではなく店舗全般のこと、また経営についても少しずつ学びながらスキルアップを目指し、次の契約のタイミングで店側も派遣スタッフ側もOKを出せば、正社員として登用されるのです。とはいえ、必要以上に緊張することはありません。どのような勤務形態であれ、一番必要とされるのは接客業を前向きに行う姿勢、心構えなのです。

いかがでしたか?コンビニ派遣という言葉のイメージが、最初はつきにくかったという方にもご理解いただけたのではないでしょうか。お仕事デビューしやすい職種な上に、派遣という手軽に働きやすいスタイルで勤務することが可能なコンビニ派遣。「試験前は控えめに」「介護があるから午前中だけ」「子どもが学校に行っている間だけ」とさまざまなニーズに合わせてお仕事することができるので、これからますます注目の働き方となりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

★おすすめの派遣会社BEST5
以下、大手5社のうちから2〜3社を選んでの複数登録がおすすめです。中でも事務職系のお仕事を希望するのであればテンプスタッフ、女性向けの福利厚生制度を重視するのであればスタッフサービスがおすすめです。

テンプスタッフ
スタッフサービス
アデコ
リクルートスタッフィング
ランスタッド