春休みの人材派遣会社登録と求人情報の詳細

> 職種別の派遣求人 > 春休みの人材派遣会社登録と求人情報

春休みの人材派遣会社登録と求人情報

春は、イベントも多く、新生活に向けてしっかり稼いでおきたい季節。「春休みを上手に活用して、しっかり稼ぎたい!」そんな方には、春休み短期派遣のお仕事がおすすめです。今回は、春休み短期派遣求人について詳しくご紹介しましょう。

春休みの派遣で働くメリット

春休みは、世の中的に見ても新生活に向けてさまざまなイベントやセール、引越などもハイシーズンと言えます。ということは、その分お仕事の案件数も多くあるということ。サッカーやライブなどのチケットをもぎるお仕事や警備、会場整備といったイベント関連のお仕事をはじめ、引越スタッフ、キャンペーンスタッフ、ショップスタッフなどの案件が豊富にある季節です。短期派遣のお仕事でしっかり稼ぐのに、ぴったりのシーズンと言えるでしょう。また、派遣のお仕事最大の特徴として「日払いOK」のものや「週払いOK」など、柔軟な給与体制が挙げられるでしょう。これは、できればすぐにお金が欲しい春という季節に、嬉しいポイントです。春休みに働いても、お給料を実際に手にするタイミングが一か月後となると、春休みに出かける費用として使うことができません。そんな時、日払いや週払いに対応している派遣会社なら、すぐにお給料を手にすることがでるのです!これは、大きなメリットと言えるのではないでしょうか。オンとオフをしっかりつけて、充実した春休みを過ごすことは、新しい1年を気持ちよくスタートさせることにもつながります。「お金がないから、遊べない」となんとなく日々を過ごすくらいなら、しっかり稼ぐときは稼いで、遊ぶ時は遊ぶほうが充実した生活を送れるはず。高校生や大学生にとって、春休みは他の長期休暇とは違い、学年の境目となりますから一番落ち着いて過ごすことが出来る季節とも言えます。学校関連のやらなくてはいけないことが少ない時期なので、一日中仕事をしていても差し障りのない季節と言えるのです。さまざまな案件が充実している春休みに、メリハリの利いた生活を送ってみるのもいいかもしれません。

また、時間がしっかりと取れる春休みには、短期派遣でさまざまな職種にチャレンジしてみるのもいいでしょう。「興味はあるけれど、レギュラーだと大変そう」と思うような華やかなキャンペーンスタッフのお仕事や「業界の裏側をのぞいてみたい!」という希望を叶えるイベントスタッフなどのお仕事にも、短期だからこそ気軽にトライすることができるのではないでしょうか。短期でお仕事をしてみて、自分に合っていると感じたらレギュラーにシフトするというのも一つの方法です。短期だからこそ、さまざまなお仕事にぜひ挑戦してみてください。

春休みの派遣で働くデメリット

春休みに派遣のお仕事をするデメリットは、どのようなものがあるでしょうか。春休みは変化が多い季節。それは、派遣でお仕事をしようと思っている人々にとっても同様に言えます。春だから新しいことにチャレンジしようと、派遣のお仕事に挑戦するのはとてもいいことなのですが、さまざまな変化が重なって体調を崩してしまったり、オーバーワークになることが心配されます。春は暖かい日もあれば、寒さがまだ厳しい日もあるもの。そういった意味でも体調管理はしっかりと行うことが大切であり、無理しすぎない予定を立てることが重要なポイントと言えるでしょう。「体力には自信があるから」と張り切りすぎて予定をたくさん詰め込みすぎる傾向が、春休みに派遣でお仕事をするデメリットと言えるかもしれません。でも、それさえきちんとコントロールできていれば、基本的にデメリットと言えるようなことはなにもないと言えるでしょう。

春休み派遣の給料相場や福利厚生制度

春休みに派遣でお仕事をしようと思った時、気になるのがお給料の相場や福利厚生についてではないでしょうか。春休みは、比較的時給が高い職種が多くあるシーズンと言えます。警備員やイベントスタッフ、引越スタッフなども繁忙期ならではの給与設定がされているケースが多いので、しっかり稼ぎたい学生にはありがたい季節。時給にして1,200円〜1,600円に設定されていることが多く、オンとオフのメリハリをつけたい学生にはありがたい設定と言えるかもしれません。また、日払いや週払いでお給料を受け取ることができるのも、派遣でお仕事をするメリットのひとつ。「週末からの旅行に誘われたのだけれど、予算が足りない!」そんな時にも派遣のお仕事なら、働いた後すぐにお給料を手にすることもできるのです。春は何かと楽しいイベントも多い季節。お金がないことを理由に楽しいことを諦めるより、短期派遣のお仕事を上手に活用して、しっかり稼いで、思いきり楽しみましょう!

福利厚生に関しては、短期で仕事をする場合それほど利用できる機会はないかもしれません。だからといって、まったく知らずにいるのはとてももったいないもの。自分がどのような福利厚生を利用することができるのかを、きちんと理解しておくといいでしょう。交通費は支給されるのかどうかも、気になるポイントと言えるでしょう。派遣のお仕事の場合、交通費は支給されないケースも多いため、特に短期派遣のお仕事では現地集合・解散なのか、その際の交通手段や交通費はどうなるのかもしっかり確認しておきましょう。派遣場所によっては、交通費をマイナスして考えるとあまり時給が高くない結果になってしまうこともあり得ますから、注意が必要です。

続いて、研修制度について見ていきます。派遣会社によっては登録したその日から、研修制度などを利用できるケースもあることをご存知ですか?実際に就業していないと研修は利用できないことももちろんありますが、登録しただけで利用できるなら、スキルアップを目指して研修制度を活用するというのも一つの方法です。派遣会社にとって、派遣スタッフというのはまさしく「人財」です。自社のスタッフがスキルアップし、より優秀な人財として活躍してくれるのは大歓迎ですから、一般企業以上に研修制度に力を入れている会社が多くあります。せっかくの権利ですから、活用できるものはしっかりと活用するようにしましょう。そのほかにも、リラクゼーション施設やスポーツジムなどの健康維持を目的とした福利厚生や、健康診断などを受けることができるものもあります。派遣スタッフとして活躍するためには、体は資本です。上手に活用して、充実した日々を送れるようにしましょう。

学生におすすめの春休みの派遣求人

新年度を控えた3月、新年度のスタートを切ったばかりの4月、新生活が始まる「春」。この季節には、この季節ならではの派遣のお仕事もたくさんあります。

社会勉強にもなる「イベントスタッフ」

イベントスタッフのお仕事は、拘束時間が長いものが多いのですが、その分お給料も高く設定されています。春休みは、勉強や学校のことを気にせずに思いきり派遣のお仕事に注力できる季節。だからこそ、長時間拘束のイベントスタッフはこの時期だからこそ全力で取り組めるおススメの仕事と言えるでしょう。また、普段は参加する側であるイベントの運営に携わることで、さまざまな運営ノウハウや仕事の醍醐味を感じることができるお仕事でもあります。イベント運営サイドの仕事はなかなか見ることができないものでもあるので、社会勉強の機会としては抜群のものと言えるでしょう。スタッフ同士がなかなか仲良くなれないという側面もある短期のお仕事にしては珍しく「このイベントを成功させたい!」という思いを胸にそれぞれ仕事をするため、その絆が深まるのもこのお仕事の特徴です。こういった経験は、これから生きていく中でとても貴重なものとなります。時間がたっぷりある春休みに、ぜひおすすめしたいお派遣のお仕事です。

春はハイシーズン「引越のお仕事」

進学、就職と、新たなるスタートを切る人の数だけ、引越のお仕事は存在します。春はやはり、引越のお仕事がたくさんある季節です。引越のアルバイトは、基本的に社員が2名程度に、派遣スタッフ、アルバイトスタッフで構成されているケースが一般的となっています。派遣スタッフとアルバイトスタッフは、その日に初めて顔を合わせたということも珍しくありません。初対面同志とはいえ、引っ越し作業にはチームワークがとても重要なポイントとなります。息を合わせて作業を進めないと、お客様の大切な家財を傷つけたりしてしまうこともありますから、充分な注意が必要となるのです。引越のお仕事をスムーズに進めるためには、自分からコミュニケーションを図るようにしましょう。「そうは言っても、どうしたらいいか分からない」という時は、まず大きな声挨拶し、話すときはハキハキとするように心がけることから始めましょう。これは、シンプルなようでとても重要なポイントとなります。そして、お客様に対してだけではなく、社員やアルバイトスタッフに対しても同じように接するようにしましょう。笑顔で挨拶をし、出来るだけ声をしっかり出して作業を進めます。疑問点があった場合は、どんなに小さなことでもきちんと確認するようにしましょう。独断で行動し、それが後になって取り返しがつかない事態に陥ることも、充分あり得るのです。「質問するのが苦手」という方もいらっしゃるかもしれませんが、聞くのは一瞬です。そして、質問をしたことがきっかけとなって、社員スタッフやアルバイトスタッフと打ち解けることもあります。このように、自分から動くことで、ぐんと仕事はしやすくなるのです。

未経験者におすすめの春休みの派遣求人

「派遣のお仕事は未経験だけれど、いい機会だからこの春にデビューしたい!」とお考えの方に、おすすめの派遣のお仕事をご紹介します。春休みに求人が多く出る派遣のお仕事は、その日限りのイベントや引っ越しのアルバイトのほかにも、人の出入りがある季節だけにコンビニスタッフの派遣のお仕事やキャンペーンスタッフ、オープニングスタッフなどがあります。具体的に、それぞれの仕事内容について見ていきましょう。

未経験歓迎!コンビニスタッフ

「派遣のお仕事で、コンビニスタッフ?」と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、最近案件が増加傾向にあるお仕事のひとつとして注目を集めています。春はアルバイトとして仕事をしていた人たちにとってもさまざまな変化を迎える季節。「辞めたスタッフの代わりに新しく人を雇いたいけれど、それまでの間にスポットとして仕事をして欲しい」というニーズも高まる季節なのです。コンビニエンスストアスタッフ短期派遣のお仕事で任される仕事内容は、基本的に接客とレジになります。短期派遣のお仕事と言う意味だけではなく、アルバイトデビューにも、コンビニエンスストアスタッフという職種は人気があるもの。このごく入門的な業務なら、それほど力まずに挑戦できるのではないでしょうか。また、レジ打ちと接客のお仕事は、あまり手が空くタイミングがないお仕事ですから、レギュラースタッフの中に短期スタッフとして飛び込むとしても、それほど孤独感がないというメリットもあります。「接客をしているうちに、あっという間に1日終わってしまった!」という声を耳にすることも。どんなお仕事で派遣デビューしようか迷ったら、ぜひ検討してみることをおススメします。

キャンペーンのお仕事は初心者にも安心!

キャンペーンのお仕事とは、さまざまなお店でサンプル配布を行ったり、試食や試飲をおススメするお仕事です。お客様に商品を知っていただくために商品を配布するお仕事ですから、比較的配布される側もすんなりと受け取ってくれる可能性が高いお仕事と言えるでしょう。立ち仕事ですから、体力的に大変な面もありますが、人とコミュニケーションを図るのが好きな方にはおススメのお仕事です。ただし、試食や試飲の場合はアレルギーを持つお子さんに配布してしまっては大変ですから、きちんと親御さんに許可を得て渡すことを徹底しましょう。そのあたりは派遣会社のマニュアルにしっかりと記載されていると思いますが、特に注意すべきポイントとなります。商品を早く売り切ってしまうと、早めにお仕事終了となるケースもありますから、モチベーションもアップしやすいお仕事と言えるでしょう。

春休みの求人でおすすめの人材派遣会社の登録先をご紹介

派遣会社といっても、週5日9時から17時までのレギュラーのお仕事が得意な会社や、イベントに強い会社、引越作業の案件を多く取り扱っている会社とさまざまです。同じ派遣先であっても、派遣会社によって待遇に違いがあったり、勤務時間に差があるケースも。せっかくお仕事をするなら、自分が希望するジャンルの案件を多く取り扱っている会社でお仕事した方が、案件数自体が多く、メリットもたくさんあります。ここでは、春休みに派遣でお仕事をしようと思った時におススメの派遣会社をご紹介しましょう。

ヒューマントラスト

イベントスタッフ、キャンペーンスタッフなどの短期派遣に強い派遣会社であるヒューマントラストは、全国で展開しています。優良企業の案件をメインに取り扱っているため、安心してお仕事することができる環境も魅力と言えるでしょう。短期だけでなく、レギュラーでお仕事したいと思った時にはジョブカウンセラーによる就業相談も受けることが可能。研修制度も充実しているため、派遣初心者には安心してお仕事のスタートを切ることができます。また「キュリカ」という独自の制度を利用することで、お給料の一部をお給料日より前、最短で就業日当日に引き出すことも可能です。これは「稼いだら、すぐにお金が欲しい」という気持ちが強い学生には嬉しいシステム。上手に活用して、充実した学生生活を送ってください。

マンパワー

マンパワーは、約50年前に日本で人材派遣ビジネスをスタートさせたパイオニア的な存在として知られています。その実績から、安心して仕事をすることができる派遣会社と言えるでしょう。派遣ビギナーに対しても、就業サポート体制がしっかりとしているので、いつでも相談できたり、研修を受けることも可能となっており、お仕事デビューをしっかりサポートする環境を整備しています。短期のお仕事はイベント系をはじめ、種類も幅広くご用意があります。また、短期だけでなく英語力を活かした仕事や、接客のプロを目指したい方などに嬉しい将来的なキャリアアップにつながる案件も多いため、学生にとっては自分を試すいいチャンスとなるでしょう。短期のお仕事からスタートさせて、将来的に「語学力を活かした仕事をしたい」「事務のスペシャリストになりたい」と自分の希望を叶えるお仕事をスタートされる方もいらっしゃいます。

テンプスタッフ

テンプスタッフは、豊富な案件数や登録拠点数などにおいて、業界でもトップクラスの派遣会社として評価の高い派遣会社です。短期や単発の求人も充実しており、特にイベント系や軽作業系は大人気となっています。登録拠点も全国に展開しているため「仕事がしたい」と思ったらすぐに登録できるのも嬉しいですね。

ジョブチェキ

という求人検索サイトで仕事を手軽に閲覧することもできるので、思いついたときに手早くお仕事をスタートさせたい学生にとっては嬉しい派遣会社と言えるでしょう。スタッフ向けの相談窓口など、フォロー体制も充実していますから、派遣のお仕事デビューの方にはおススメの派遣会社です。

春休みの仕事を派遣、アルバイトで比較

「春休みに短期で仕事をしたい!」そう思った時に派遣を選ぶか、アルバイトを選ぶか迷われる方もいらっしゃると思います。派遣とアルバイトには、どのような違いがあるのでしょうか。まずは派遣の場合ですが、雇い主は「派遣会社」になります。派遣会社に登録し、派遣会社のスタッフとして、派遣先企業に仕事をしに行くというのが、基本的なスタイルです。お給料はもちろん、派遣会社から支払われます。福利厚生なども派遣会社のものを利用することになりますから、派遣先企業はあくまで「仕事をする場所」となります。これを「間接雇用」と言います。

アルバイトの場合、人を雇いたい企業から求人が出て、応募者が直接その企業に応募をするというスタイルになります。給与も勤務先である企業から直接支払われますし、福利厚生なども雇われている企業のものを利用できます。これを「直接雇用」と言います。

「直接雇用」でも「間接雇用」でも、お給料さえもらえればどちらでも構わないと思われるかもしれませんが、実際に仕事をする中でさまざまな違いがあります。雇用主が派遣会社か、派遣先企業かでまず大きく違いが出てくることを理解しましょう。例えば、仕事場でトラブルやアクシデントがあった時、直接雇用の場合は上司に直接相談することになります。ですが、間接雇用の場合はまずは派遣会社に相談するのが決まりとなっています。派遣先企業に相談をすると、思わぬトラブルに発展してしまったり、今後派遣先企業と派遣会社との関係性を悪くさせかねませんから、注意が必要です。でも、考え方次第では直接相談するよりも、派遣会社に相談した方が気持ち的に楽な部分もありますし、相談を受けた派遣会社はその問題を解決するべく動いてくれます。ストレスという意味では、直接雇用の場合より軽減されるというメリットがあるでしょう。

イベントの多い春は、出費もかさむ時期。そんな時に「即日払い可」の派遣のお仕事は、心強い味方となってくれます。勉強や学校のことを考えずに、思いきり仕事に遊びに精を出せる春休み。オンオフと、しっかりメリハリをつけて楽しみたいものですよね。充実した春休みを過ごすために、あなたもこの春、派遣として活躍してみませんか?

★おすすめの派遣会社BEST5
以下、大手5社のうちから2〜3社を選んでの複数登録がおすすめです。中でも事務職系のお仕事を希望するのであればテンプスタッフ、女性向けの福利厚生制度を重視するのであればスタッフサービスがおすすめです。

テンプスタッフ
スタッフサービス
アデコ
リクルートスタッフィング
ランスタッド

このエントリーをはてなブックマークに追加