人材派遣会社登録のおすすめなところの詳細

> 派遣登録について > 人材派遣会社登録のおすすめなところ

人材派遣会社登録のおすすめなところ

「人材派遣会社」という働き方は知っている、興味もある、でも実際に就業したことはない方も多いと思います。派遣で働くには、まず派遣会社に登録する必要があります。

そこで登録した自分のスキルやキャリアとマッチする派遣先企業を紹介してもらい、顔合わせを経て勤務開始となるのが基本的な流れです。

そしてこの場合、派遣先企業に雇われている社員としてではなく、人材派遣会社のスタッフ「派遣社員」として仕事します。

少し複雑なように見えるこの働き方ですが、派遣ならではのメリットもたくさんあります。今回は、この「派遣」という働き方について、チェックしていきましょう。

派遣会社の働き方

まず初めに、派遣社員という働きかたについて詳しくご紹介します。派遣と、正社員やアルバイトの違いについて、ご存知ですか?派遣は先ほども述べた通り、あくまで派遣会社から紹介された人材として、派遣先企業で仕事をします。

これを「間接雇用」と言います。一方で、正社員やアルバイト、パートは仕事をする企業と直接契約をします。これを「直接雇用」といいます。

それでは「派遣」という働き方と、派遣ではなく企業に属する働き方の違いについて、みてみましょう。

間接雇用と直接雇用について

派遣会社に登録し、派遣先企業に就労することになった場合、雇用形態としては「間接雇用」となります。「直接雇用」とは、派遣会社などを通さずに、会社に直接雇用されること、いわゆる正社員やパート、アルバイトといった働き方が該当します。

では「直接雇用」と「間接雇用」には、どのような違いがあるのでしょうか。間接雇用の場合、就労先の企業にとってはあくまで「派遣社員」であり、派遣会社の人材という扱いになります。

給与面や待遇についてなど、勤務期間中に交渉したい事柄が出てきても、派遣先企業の上司に相談するのではなく、全て派遣会社の担当コーディネーターを通すのがルールです。

契約期間についても短期契約でも、長期契約であっても、基本的には有期雇用で働くのが派遣社員です。

もちろん、派遣先の求める人材と、派遣スタッフのスキルがマッチしていれば、契約を更新し続けることは可能です。

逆に言えば、場合によっては先方都合で任期満了をもって契約終了するケースもありますし、派遣スタッフ側の希望で更新を見合わせるという選択も可能です。

派遣ならではの特権

派遣社員となるメリットは、なかなか交渉しづらい待遇面や、職場での悩み事やトラブルについて、すべて派遣会社のコーディネーターが対応してくれるという点が挙げられます。

その他にも、通常就職活動をして入社するのは難しいとされる大手企業ですが、派遣社員としてなら入りやすいというのも大きなメリットと言えるでしょう。次に、福利厚生についてです。

派遣社員は、一般的に社会保険や福利厚生は、派遣会社のものに加入することになります。スポーツジムの割引利用や、レストランの優待などそれなりに手厚い待遇を受けることができるのも、嬉しいメリットと言えるでしょう。

向上心次第で成長可能な充実のサポート

派遣会社の多くは、登録スタッフの就労をサポートする研修制度を完備しています。

「社会人経験がない」「自信の持てるスキルがない」「派遣登録したもののキャリアがなく、なかなか仕事に就けない」そんな時にはぜひ研修制度を活用し、スキルアップを目指しましょう。

派遣会社内での研修ですので、スキルアップすればその情報はすぐに反映され、あなたの能力として評価されます。そして、そのスキルを活用した仕事も選択肢として入ることになるのです。

一度紹介されて仕事をした実績が履歴として残ると、契約満了した際にも次の仕事に繋がりやすくなります。キャリアがないと悩んでいても、何も進みません。

まずは派遣登録説明会に参加し、不安なことはどんどん質問しましょう。そして、登録が完了したら、自分が受けられる研修に積極的に参加することが大切です。

研修や講座に参加することで、派遣会社側も向上心の高いスタッフとして認識してくれるようになります。

子育てが落ち着いた主婦にもおすすめ

「派遣という働き方は魅力的だけれど、もう若くないから」「どうせ若い子がいたら、そっちを採用するのよね」そんな風に感じている主婦の方もいらっしゃると思います。

ですが、子育てが一段落して、時間的に余裕が出てきた40代、50代の主婦は、一億総活躍社会を目指す日本にとって、大切な能力ある人材です。年齢のことを気にして、せっかくのスキルを眠らせている手はありません。

「それほどスキルないし、ブランクが大きい」そんな時には、研修制度をしっかりと活用しましょう。

研修制度は、若手にのみ開かれているものではありません。派遣会社は安定して勤務してくれる、スキルある人材を求めています。

ですから、子育てを通して身に着けた落ち着きは、大きな強みとなります。年齢が気になることも、分かります。

でも、思いきって一歩踏み出すことで、自分の能力が社会に役立つ喜びをもう一度感じられるかもしれません。

初めての方におすすめの派遣登録先

「派遣で仕事をしたことがない」「派遣っていう働き方のシステムが、よく分からない」そんな派遣デビューの人向けの、口コミ評判のよい派遣会社をピックアップしてみました。

派遣登録説明会から面談、そして派遣先紹介まで、手厚くサポートしてくれるので、派遣で働くのが初めての方にも安心の会社です。

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングは、リクルートグループの派遣会社です。リクルートグループだからこそできるきめ細やかなサポート体制で「派遣は初めて」という方も安心して仕事に取り組める環境があります。

無料の研修はもちろん、某有名提携スクールのスキルアップ講座も優待価格で受講可能。意欲さえあれば、いくらでもスキルアップのチャンスが用意されています。

リクルートスタッフィングの公式サイトはこちら
リクルートスタッフィングの詳細はこちら

スタッフサービス

派遣で仕事をするのが初めての方たちは「自分のスキルで仕事をもらえるのか」と心配されているかもしれません。スタッフサービスはパソコンスキルやビジネスマナーなど、仕事をスタートするにあたりスキルアップ講座を無料で開講しています。

「挑戦してみたい仕事があるけれど、スキルに不安がある」そんな時には、まずは派遣登録説明会で相談してみてください。

意欲を大切にしつつ、現実的な着地点を探しながら、派遣会社として派遣スタッフのキャリアアップをサポートする――そんな姿勢が、スタッフサービスにはあるのです。

どちらの派遣会社も、就業までしっかりサポートしてくれる、親切丁寧なサポートが人気の会社です。

「派遣で働いてみたいけど、少し不安」そんな方もまずは一度、派遣登録説明会に足を運んで、実際に不安なことを質問してみましょう。それは、大きな一歩となるはずです。

スタッフサービスの公式サイトはこちら
スタッフサービスの詳細はこちら

短期・単発の仕事でおすすめの派遣登録先

「レギュラーで仕事をするのは難しいけど、短期で働きたい」「単発バイトがしたい」そんな希望を叶えてくれる派遣の仕事も多くあります。ここでは、短期・単発でのお仕事が充実している派遣会社を取り上げてみます。

ディンプル

百貨店の応援販売や接客スタッフの派遣に強い会社、ディンプル。イベントスタッフやインフォメーションカウンター、受付、テレフォンオペレーターなど多彩な案件があります。短期OK単発OKの案件も多く、派遣先は大手中心ですから安心感が違います。

一定条件を満たせば大丸・松坂屋各店10%オフ買い物割引制度が利用できるなど、福利厚生も充実。キャリアアップサポートが手厚いのも、嬉しいですね。

ディンプルの公式サイトはこちら

ドム

『日払い派遣求人ナビ』という、日払い派遣専門のポータルサイトを運営している人材派遣会社です。サイト名通り日雇い求人、日払い派遣に特化しており、東京23区の仕事をメインに展開。事務やコールセンター、販売を中心に常時紹介できる案件が多数あります。

給与は勤務後すぐに受け取れる「日払い」と、まとめて受け取る「月払い」の二種類の支払方法が設定されているので、必要に応じて仕事ができると人気です。

仕事紹介から就業まで、派遣スタッフ一人に対して一人の担当者が専属してサポートする体制をとっており、コミュニケーションを密に取れるのも魅力のひとつとなっています。

ドムの公式サイトはこちら

大学生におすすめの派遣登録先

大学生が派遣で働く場合、多くは長期休暇や週末を利用して仕事をするスタイルとなります。派遣の仕事というと「フルタイムできないとダメなのでは?」と思われるかもしれません。

でも、実際には「土日祝だけ」「長期休暇のみ」「平日短時間勤務のみ」という設定の案件も多数存在します。そういった学校が休みの期間に働くという条件なら、学生にも働くことが可能ですよね。

ここでは、学生に嬉しい働き方を強みとする派遣会社をご紹介します。学生派遣を多く取り扱う会社で働くと、仕事を通して多くの学生派遣スタッフと出会うことができ、よき仲間を得ることができるでしょう。

ランスタッド

世界39か国で人材ビジネスを展開している外資系企業、ランスタッド。こちらの人材派遣会社最大の特色は、短期・単発系の募集が充実していること。

このような求人数が多いのは、働く時間が限られる学生や主婦にとってはありがたいですよね。

拠点数が少ないのがデメリットとも言えますが、一度登録してしまえばお仕事情報を継続して得ることができるので、学生にはおすすめです。

ランスタッドの公式サイトはこちら
ランスタッドの詳細はこちら

ヒューマントラスト

学生向け特集をよく組んでいる「学生歓迎!」の派遣会社です。「すぐにお金が欲しい!」なんてことも、学生にはよくあること。

そんな時に嬉しいのが、給与相当額の一部を最短で就業日当日に受け取り可能な給与随時払いサービス「CYURICA(キュリカ)」。多くの学生が、上手に活用しています。携帯やスマホで仕事予約が完了できる手軽さも、人気の理由です。

ヒューマントラストの公式サイトはこちら

主婦におすすめの派遣登録先

ここでは「週に数日、短時間勤務を希望する主婦向けの求人を多く扱う派遣会社」を紹介します。

派遣会社にも、それぞれ強みや特色があるもの。登録する前にはよく比較検討し、自分の希望する条件が叶えられる会社かどうか、吟味するようにしましょう。

また、短時間勤務や週3日などの案件は、人気が高いのも事実です。でも、英会話や簿記、Webデザインやプログラミングなど、強みがあれば採用されやすいケースも。自分をアピールできるスキルや資格は、きちんと伝えるようにしましょう。

テンプスタッフ

「子育てママ支援」を打ち出しているテンプスタッフでは、主婦が働きやすい案件が充実しています。また、出産や子育て、介護に対しても休暇を完備。

eラーニングでスキルアップを目指せる福利厚生も展開しているので、ブランクがあって心配なママにも安心です。コーディネーターによる丁寧なカウンセリングで、自分の条件にあった案件をしっかりと見つけましょう。

テンプスタッフの公式サイトはこちら
テンプスタッフの詳細はこちら

しゅふJOBスタッフィング

今、注目の「パートタイム派遣」の求人情報が充実しているしゅふJOBスタッフィング。結婚後の「はたらく」を応援する――そんなビジョンを掲げて12年目のしゅふJOBスタッフィングでは「家庭と仕事を両立させたい」という女性の願いを叶える「パートタイム派遣」を多く取り扱っています。

「時短勤務」「週3日〜週4日」「扶養内」など、主婦にありがたい条件の案件を取り扱い、どんな時でも女性が自分のライフスタイルに合わせて仕事を続けられるようにサポートしています。

主婦に人気の時短勤務や、週3日勤務OKの仕事は、やはり人気となっています。では、どのようにすれば人気の仕事に就くことが出来るでしょうか。今までのキャリアや資格など、自分の強みを活かせる仕事を見つけるのが、一番の近道です。

「スキルも、キャリアもない」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、諦めないでください。派遣会社の研修制度を活用しながらスキルを身につけ、自分に取得できる資格を取るのも一つの方法です。

派遣会社の研修で取得した資格は、すぐにパーソナルデータに反映されるので、仕事探しにも直結。希望の仕事が見つけやすくなります。

そして、一つの仕事に長く従事するのもキャリアとして、評価されます。自分の条件とは合わない仕事を急いで見つけても、長く続けられなければそれは採用した側も、された側にとっても不幸なこと。時間を掛けて、自分の希望にあった仕事を探しましょう。

しゅふJOBスタッフィングの公式サイトはこちら

登録制アルバイトにおすすめの派遣会社

「登録制のアルバイト」と耳にしたことはあっても、具体的にはどのような働き方なのか知らないという方も多いのではないでしょうか。今回は登録制アルバイトとして仕事を始める際の流れと、おすすめの派遣会社をご紹介します。

登録制アルバイトは派遣会社登録から始まる

登録制アルバイトの仕事をしたいと思ったら、まずは派遣会社に登録する必要があります。アルバイトという言葉がつくと直接雇用のイメージが強いので「なぜ派遣会社なの?」と感じられるかもしれません。

しかし、登録制のアルバイトは基本的に派遣社員の働き方と同じで、まずは派遣会社に登録し、派遣会社からアルバイトとして派遣されるスタイルになります。

登録制アルバイトであっても、登録の際に参加するのは派遣登録説明会になります。そこでスキルチェックや、登録した基本情報、勤務地・仕事内容などの希望条件に応じて、アルバイトを紹介してもらえるという形となるのです。

この派遣登録説明会で派遣会社が面接し、その結果登録となればアルバイトを紹介してもらえます。また、派遣社員として勤務する時との大きな違いは、事前にこれから働く紹介先との面接もないという点が挙げられるでしょう。

派遣会社に登録が完了すると、アルバイト情報が派遣会社からメールで届き、都合が合えば仕事をし、お給料はアルバイト先からではなく、派遣会社から支給されます。

あくまで「派遣会社から派遣されたスタッフ」としての扱いになるのが、大きな特色です。

登録制アルバイトの最大の魅力は、一度登録すれば、その後は自分の予定に合わせて仕事ができるという点。

アルバイトをしたいと思っても、短期や単発のアルバイトの場合「仕事をしたい!」と思ったらまずは仕事探しをし、次に履歴書を持参しての面接があり…とプロセスがあり、それは正直なところなかなかの手間となります。

でも、登録制アルバイトは自分でアルバイトを探しまわる必要もなく、面接も通過している前提で話が進むので、希望する仕事に空きがあればすぐに入ることができるのです。

フルキャスト

登録制アルバイト探しポータルサイト「キャストポータル」を運営するフルキャスト。Web登録すれば、翌日から勤務可能なスピード感も人気で、勤務翌日には給与を受け取ることも可能です。

工場や倉庫などでの軽作業、単純作業に強いながらも案件の種類やかずは豊富。短期・単発の仕事を得意としている会社です。

フルキャストの公式サイトはこちら

ショットワークス

日本最大級の短期・単発アルバイト専門求人サイトで、運営しているのは株式会社インディバル。

このインディバルはリクルートとYahooJapanが合弁して作った、短期・単発アルバイト情報専門企業です。

サイト上で自分の都合に合わせて仕事を探し、簡単に求人応募できるサービスとなっています。Web登録し、そのまま短期・単発の仕事に応募できるシステムとなっています。

ショットワークスの公式サイトはこちら

まとめ

登録制アルバイトは、自分が働きたい時に都合よく希望の仕事があるとは限りません。仕事をしたいと思った時に働けるように、いくつかの派遣会社に登録しておくのも一つの方法です。

自分のライフスタイルにあった仕事と出会うためには、希望に近い職種を多く取り扱う派遣会社と出会うことがポイントとなります。仕事をしたい気持ちがあると、焦ってしまうこともあるでしょう。

でも、条件を譲って仕事をスタートしたとしても、無理が生じてしまいます。また、派遣会社にはそれぞれ得意分野や、カラーもあります。事務系に強い、IT系に強い、調査系が多いなど、数社比較してみると、だんだんと傾向が見えてくるもの。

登録する際には、自分の希望する業種に強い会社かどうかをしっかりと判断しましょう。

いずれにしても、焦らずに、自分の希望する条件をかなえられる職場と出会えるまで、仕事を選ぶことが大切と言えます。

希望が叶えられる案件と出会えたら、派遣会社の研修制度を上手に活用してスキルアップを目指しましょう。実務と掛け合わせることで、着実にキャリアアップを図ることができますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

★おすすめの派遣会社BEST5
以下、大手5社のうちから2〜3社を選んでの複数登録がおすすめです。中でも事務職系のお仕事を希望するのであればテンプスタッフ、女性向けの福利厚生制度を重視するのであればスタッフサービスがおすすめです。

テンプスタッフ
スタッフサービス
アデコ
リクルートスタッフィング
ランスタッド