> 派遣登録会で茶髪はどうなの?
派遣登録会で茶髪はどうなの?

派遣会社に登録するときに、茶髪に髪の毛を染めている人は黒髪にした方が良いかもしれないと思っている人もいるでしょう。確かに登録会は実質派遣会社の面接試験のような趣があります。

よほどのことがない限り、茶髪でも登録はできるでしょう。しかし社会人としての姿勢に疑問を持たれると、派遣会社は求人企業に責任を持って人材を送らなければならないので、なかなか仕事が回ってこない可能性はあります。ですから基本的に黒髪だと思っておきましょう。

ただし外回りを行う営業職などでは無く、アパレル業界や美容店業界を派遣先として希望している人であれば、長髪可だったり茶髪などカラーリングしていてもOKなケースはあります。ファッションやトレンドを追いかける業界の派遣スタッフは、このような傾向が強いようです。

女性を見てみると、街中でも茶髪にしている人は若い世代でかなり多いです。そこでそのような時代の流れに従って、多少の茶髪は特に問題視していない派遣会社も見られます。またダークブラウン系の茶髪であれば、もともとそのような髪の毛だった、日中外に出ることが多く、日焼けしてそのような色になったというパターンも考えられます。

このため登録で悪影響の出ることはありません。ただし金髪に近い明るめの色の茶髪など、派手系の髪色をしている人は派遣会社の担当者もマイナスの印象を持ちます。

茶髪はOKでも、清潔感がないとダメという派遣会社の担当者もしばしば見られます。たとえば茶髪に染めて時間が経過して、ところどころカラーリングが剥がれているとか、プリン状態になっているような場合にはだらしがない印象になります。

もしカラーリングをしてある程度時間が経過していて、黒い部分とまだらになっているようであれば、登録会に参加する前に茶髪に染め直しておいた方が良いでしょう。

派遣の登録を担当する派遣会社社員に対するあるアンケートの回答内容によると、その中で約9割の人が登録会に参加した人の見た目を気にしていると答えています。面談の時間はどうしても限りがあり、その人の本質をすべて知るのは難しいです。そうなると見た目などの第一印象一つで、その人の評価を決めてしまいがちです。

髪色は関係なく、きちんと髪型を整えスタイリングできていればそれでいいのではないか、このように考える人もいるでしょう。しかしビジネスの世界では、相手がどう自分のことを見るかが重要なポイントです。

自分の好みがいつも全員の基準とマッチするわけではありません。黒髪は世間一般的なイメージでは、まじめな印象があります。このため、登録会の際黒髪で出席するとポジティブに評価されやすいわけです。

★おすすめの派遣会社BEST5
以下、大手5社のうちから2〜3社を選んでの複数登録がおすすめです。中でも事務職系のお仕事を希望するのであればテンプスタッフ、女性向けの福利厚生制度を重視するのであればスタッフサービスがおすすめです。

テンプスタッフ
スタッフサービス
アデコ
リクルートスタッフィング
ランスタッド

 
派遣登録について
派遣登録会の格好
派遣登録会の面接
人気の派遣会社
Copyright © 2015 人材派遣会社の登録方法.com . All rights reserved
プロフィール情報