> 派遣登録時に免許証を提出しても大丈夫?
派遣登録時に免許証を提出しても大丈夫?

労働者が派遣会社に登録するときに、労働者に対し履歴書の他に本人確認の出来る住民票などの身分証明書等の書類の提出を義務付けている所は多いです。請負会社としてはやはり身元のしっかりした人を自分の会社の派遣スタッフとして送りたいでしょう。

また最近の派遣の給料の支払い方法は、口座振り込みであることが多いです。口座情報を登録するにあたって、本当にその人の口座なのか確認するためにも身分証明が必要です。身分証明として、面接前であっても運転免許証を使う人は多いです。おそらく免許を持っている人は財布などにいつもいれて携帯しているケースが多いでしょう。

持参するのが面倒ではないからです。ただし「免許証には個人情報もいろいろと書かれているから、契約書として必要であっても悪用されることはないか?」と不安に感じる人もいるはずです。

労働者供給事業として届出をし許可を受けたきちんとした派遣会社であれば、このような個人情報の管理は徹底されているはずです。運転免許証の情報などもコピーして管理しているはずですから、外部に漏れる心配をする必要はありません。

「派遣先の会社に見せることはないのか?」という不安を訴える人も中に入るようです。しかし派遣先の会社に個人が特定できるような情報を提供することは、法律上禁じられています。

ですから派遣先の会社に運転免許証の情報が渡ることも考えなくていいでしょう。ただしもう一度確認しますが、きちんとした派遣会社であれば、という前提条件があります。ほとんどのところがきちんとしていますが、残念ながら一部悪徳な活動をしている派遣会社もあるのは事実です。

悪質な派遣会社の中でも代表的なのは、難癖をつけて賃金を支払わないケースです。このような悪質な派遣会社かどうか見分ける方法はいくつかあります。まずは就業規則をチェックしましょう。

その中に「損害賠償について」という条項があって、過失によって会社に損失を与えた場合には損害賠償を負わせるなどと書かれている所は危険です。通常このようなことを従業規則に書いているケースはないです。

その他にも、「損害賠償を追います」のような誓約書を提示してきて、署名・捺印をするような所も注意した方が良いです。このようなところに派遣登録をしてしまうと、運転免許証などの個人情報がほかのどこか別の業者にわたってしまう可能性も十分考えられます。

ただし大手の派遣会社であれば、このようなトラブルはまず考えられないでしょう。派遣会社に関するランキングサイトや口コミサイトはいろいろと出てきています。このようなサイトで情報を確認して、安心して仕事の出来そうなところで登録しましょう。

★おすすめの派遣会社BEST5
以下、大手5社のうちから2〜3社を選んでの複数登録がおすすめです。中でも事務職系のお仕事を希望するのであればテンプスタッフ、女性向けの福利厚生制度を重視するのであればスタッフサービスがおすすめです。

テンプスタッフ
スタッフサービス
アデコ
リクルートスタッフィング
ランスタッド

 
派遣登録について
派遣登録会の格好
派遣登録会の面接
人気の派遣会社
Copyright © 2015 人材派遣会社の登録方法.com . All rights reserved
プロフィール情報